学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/02/17

ボッチャ体験

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担302

港区スポーツ推進委員の方をお招きして、ボッチャ体験が行われました。
ボッチャは、障がい者でも健常者でも、また、老若男女だれでもプレイ可能なスポーツで、
リオデジャネイロパラリンピックでも注目を集めた人気競技です。
今回は、班に分かれてミニ試合体験を行いました。簡単そうですが、意外と奥の深い競技でした。






~生徒の感想を紹介します~

・ボールを投げて、相手チームより目標のボールに近づけるというシンプルなスポーツです   が、技術が必要だったり、作戦を立てたりなど、奥が深いスポーツでした。
また、健常者、障がい者関係なく楽しむことができ、このようなスポーツで交流してもいいと思います。

・スポーツというと体をたくさん動かすものが多いですが、ボッチャは座ったままで、障がい者でも楽しめるのでいいスポーツだと思いました。ボッチャを通してパラリンピックの競技に興味を持てたので、ほかのいろいろなスポーツにつても調べてみたいと思います。
16:44 | 1年生