学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2019/02/06

理科の出前授業(2年生)

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担302
 2年生は、2校時~4校時にお茶ノ水女子大学から講師の先生をお迎えして、理科の出前授業を行いました。授業の内容は、「季節風」ってなに?~陸と海の間の大気の動きについて~でした。理科室の気圧を計測したり、注射器と容器を使って気圧の変化について学習しました。また、小さな容器内に陸と海を作って気温の差(気圧の差)を作り出し空気(大気)の動く様子を観察しました。生徒たちは、真剣に興味深く授業を受けていました。
   
    
   
10:49